回収してもらう不用品を選別していくための情報ツール

細心の注意をしよう

不用品回収業者を利用するメリット

不用品回収業者に依頼する場合のメリットとして一番に考えられるのが、やはり大型の物を運び出したり、運搬したりの手間を省ける点です。
特に高齢者の方などは大型家具や家電製品を運び出して指定の場所まで運ぶことはとても大変な作業となってしまいますので、家から運び出して運搬もしてくれるような回収業者の需要が高まります。

自治体の粗大ごみなどとして回収してもらうには決められた回収日や時間があるため、自分の都合には合わせる事ができません。
その点、不用品回収業者はこちらのスケジュールに合わせて日程や時間を決めてくれるので、急な対応が必要になっても安心です。

また、状態の良いものなどがあれば買取りをしてくれるケースもありますので、事前に回収業者に確認をしてみてください。

デメリットも見てみよう

デメリットとしては、やはり料金が一番大きいと思います。
各自治体で回収をしてもらえば、手間はかかりますが、最低限の料金で回収を行ってくれますので価格だけ見ると業者を利用したほうが遥かに高いです。
家電でも小さいものですと、一般ごみに出せることもありますし、小型家電リサイクル法対象品の場合でも自治体に回収ボックスなどが設置してあったりしますので、無料で処分することができます。

不用品回収業者は悪徳業者も多数存在します。
適切な許可を得ていない無許可の業者もたくさんあり、優良な業者を見分けることが重要です。
法外な料金を請求されることもありますので、事前にきちんと見積もりを出してもらい確認をするようにしてください。


この記事をシェアする